読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺自身がJになることだ

自分のお勉強のためデッキ再現とか色々。不定期更新

エラッタは突然に

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

11月も既に下旬に突入し、今年も残すところ1ヶ月余り。期間限定イベント『傲慢の形』は先日20日に終了しましたが、24日からは新コスチューム販売開始です。

 

期間限定!第23弾コスチュームパック登場!info-coj.sega.jp | CODE OF JOKER -コード・オブ・ジョーカー-│SEGA

 

時矢くんが…

また、各地でアルカナカップエリア予選が行われ、セガフェス内でCOJP対戦イベント等が開催されるなど、年末に向けてJ界も賑わっています。

 

 

そんな中、本日突如エラッタ情報が発表されました。(28日(月)から適用)

 

 カードパラメータ調整のお知らせinfo-coj.sega.jp | CODE OF JOKER -コード・オブ・ジョーカー-│SEGA

 

 

しかし、なぜアルカナカップ エリア予選終了前のタイミングで…

(エリア予選は北海道、九州、関西地区で終了済み。27日までに西日本、東北、関東地区で終了予定。12/4の中日本予選のみ、エラッタ後に開催)

 

エリア予選終了~本戦のタイミングでエラッタあるかも?という予想はありましたが、まさかエリア予選中にぶっこんで来るとは予想外でした。

まぁ「三日天下」という前科もありますけどね(あの時は緊急的なエラッタだったので状況は違いますが)

 

 

修正については公式で確認でき、それについてもブログ・ツイッター等で色々語られてるので、1つ1つの評価等は割愛します。(時間あったらやるかも?)

個人的にまとめると

 

 

「環境に影響を及ぼすレベル」

《破滅のギャンブラー》

《女神の息吹》

《パープルバニー》

《魔性のペンダント》

 

上2つは仕方なしか。下2つより下げるべき紫カードがあった気はするが…

 

 

「デッキのレギュラー候補へ昇格する可能性あり」

《寝坊のヒュプノス

《上忍炎威》

《聖宮の大鏡

《意思の継承》

 

個人的注目の4枚。どれも使いにくかった問題を解決しているので、流行の可能性が

 

 

「種族デッキ強化」

タケミカヅチ

《クイーンアント》

 

タケミカヅチ》は軽量化&能力使用条件が大幅緩和。かなり強化され純「機械」デッキ以外でも使われそう。

《クイーンアント》は能力発動の確実性が上がったが、「黄単」が流行りそうな環境で「昆虫」は…BP下げなくてよかったのでは?

 

 

「その他」

正直よくわからないけど、そんなに影響はないんじゃないかなぁ…

(愛用している人スミマセン)

 

 

 

 

まぁ運営側にも色々事情があるだろうけど、エラッタのタイミング、エリア予選が全て終わる12/5(月)じゃダメだったんですかね…ってのが第一印象。

内容については実際に稼動してみないと何とも。「黄単」が強い環境になるのはまぁほぼ間違いなさそうかな。あのデッキ隙がないんだよね…

まぁ、よほどのことがない限り、アルカナカップ本戦はこのエラッタ後の環境で行われるはず。これを受けて、出場者はどういうデッキを組むのか、気になりますね。

 

アルカナカップ終了後に新バージョン情報→年末か年明け早々に稼動って流れ来るんじゃ?という個人的予想(願望)なので、そこまでこのエラッタに悲観はしてません。

 

 

以上!