読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺自身がJになることだ

自分のお勉強のためデッキ再現とか色々。不定期更新

2.11 頂上対決 後攻 超絶可愛いーぱるる(4位) vs 先攻 ten(35位) デッキ再現

こんにちは。

祝日なので昼更新です。

 

昨日「まりねのバレンタインパック」を引いたところ、Fインドラ出ましたw

友人もFガイアを引いていたので、今回のパックはSR率高いかもしれません。

わかりにくいですが、今回はVer.1.3以降のカードしか出ないので注意です。16日までの短期間ですので、まだカードが揃ってない方などは引いてみてはどうでしょうか?

 

話が逸れました。では本日の頂上から、超絶可愛いーぱるるさんのデッキ再現となります。

なお、今回はご本人がデッキ公開してましたので、完全再現です。ありがたし!

 

 

2.11 頂上対決 「超絶可愛いーぱるる」氏 (ODB:C)

f:id:decoyn:20160211130815p:plain

 

「OC珍獣」デッキですね。ユニットはこのタイプのデッキで最もオーソドックスな形ですが、トリガーに《無限の魔法石》を採用し《魔導師の館》を入れていません。

そして《アンフェア・タックス》を採用しているのが特徴的です。

8日の頂上対決でOGRの師匠サトーさんも珍獣デッキを使用しているので、見比べてみるのも面白いかもしれません。参考までに↓(宣伝)

 

2.8 頂上対決 先攻 OGRの師匠サトー(9位) vs 後攻 SloR(2位) デッキ再現 - 俺自身がJになることだ

 

《謀略の祝杯》はどちらのデッキにも採用されており、珍獣系統に限らず様々なデッキで見受けられます。

沙夜の「明天凶殺」、《アンフェア・タックス》対策のほか、現在流行の兆しがある《滅王アレキサンダー》軸の「青緑」デッキにハンデス要素を含んでいるためかと思われます。2pなのでデッキのポイント調整しやすいですからね。

ただ、通常は「ハンデスされて手札を増やすため」に祝杯を使いますが、珍獣においての祝杯は「ハンデスされても手札を減らさないため」に採用するそうです。なんとなくわかりますが、難しい…

 

それではこの辺で。