読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺自身がJになることだ

自分のお勉強のためデッキ再現とか色々。不定期更新

イベント18thを終えて

こんばんは。

COJ界がアルカナ予選で盛り上がる中、俺はせっせとイベントで☆を稼いでましたw

で、ようやくイベント終わった(正確には☆149個のため、あと1回)んで、思ったことを書いていきます。

 

 

・イベントルールについて

今回のルールは「Ver1.2&1.2EXカードの使用禁止」だった訳ですが、これについては制限枠が広すぎたんでないかなと個人的に思います。

確かに《ベルゼブブ》のいない環境は序盤の構築が楽でしたし、《メフィスト》がいないため自殺デッキにもあまり遭遇しなかったので新鮮ではありました。しかし、《人の業》、《弱肉強食》、各種封殺系がいない環境では、「《カパエル》→《毘沙門》」の流れが最強すぎました。「《毘沙門》撃っとけば間違いない」的な展開が多く、どうしても大味な試合になってしまいがちに感じましたね。

強力な効果に対しての対策カードはインセプ・トリガーに多いので、例えば「Ver.○○のユニット使用禁止」のように制限をつけるのもアリではないかなーと思いました。

 

あ、もう一つ特殊ルールありましたね。「後攻3cp2ドロー」です。

個人的に、これは是非全国へも導入してほしいです。これで後攻が強すぎるという感じはしませんでしたし、一度このルールにして先攻・後攻の勝率を調べてみたいですね。

 

 

・イベントミッションについて

ミッション1 デッキオリジナリティA以上のデッキで10回対戦しよう スターブーストチケット×1
ミッション2 緑属性のユニットを150回召喚しよう MP1500
ミッション3 キャラクター【山城軍司】で10回対戦しよう MP3000
ミッション4 種族【戦士】のユニットを150回召喚しよう スターブーストチケット×2

 

ミッション1~3についてはまぁ問題なしです。問題はミッション4。

必然的に【戦士】デッキ(またはパーツに「戦士」を入れたデッキ)を組むことになりますが、デッキの中核を担う「サポーター・戦士」能力持ちユニットの《粛清の聖騎士》は1.2EXのため使用禁止。おまけに、このデッキの先攻初手として安定の《ソードダンサー》も同バージョンのため使用禁止

「ミッション埋めるため作りたいデッキが、イベントルールのため満足に組めない」という矛盾が生まれてしまいました。

 

ただでさえ【戦士】デッキって単調で芸が少ないデッキなのに、それを不完全なデッキで150体出すまでやるの、結構辛いです…

それでも、下記のデッキを使い何とかミッション終わりました。

 

f:id:decoyn:20151019024731p:plain

 

勝ち負けより、いかに多くの戦士を出せるかをテーマにしました。勝ちにいくなら、パンプや《ジャッジメント》とかを入れたほうがいいです。ジョーカーはレベル上げのため「スターライト」使いましたが、他のほうが働くと思います。

負けまくるかと思いましたが、意外と勝率は悪くなかったです。ヴィシュヌ《毘沙門》連打でなんとかなってましたね。あと、《サイボーグ死兵》が結構活躍してくれましたw

イベントで多い【アリ珍】と当たったら終了です。勝つことを考えず、ひたすら軽い戦士を出しまくってミッション消化しましょう。

 

とにかく、今後もこういう方向でイベントミッションやるなら、ルールに邪魔されないような種族にしてほしいと願っています。

 

それではこの辺で。