読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺自身がJになることだ

自分のお勉強のためデッキ再現とか色々。不定期更新

シャドウメイジの能力 注意点とか

こんばんは。

眠れないので、COJやっててシャドウメイジについて気付いたことをちょっとまとめます。

 

最初はただの《絶妙な挑発》内臓ユニットだと思ってたんですが、こいつ予想以上に便利です。

まず能力についてテキスト確認

 

f:id:decoyn:20151004023752j:plain

アビリティ:
■クロックトリック
あなたの【道化師】ユニットが破壊されるたび、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それのレベルを3にする。この効果によってオーバークロックしたユニットはオーバークロック時の効果を発動できない。

■コレクトトリック
このユニットがオーバークロックした時、あなたの捨札にあるインターセプトカードを1枚ランダムで手札に加える。

 

 

 「コレクトトリック」については忘れていいでしょう。ピンで使っていったほうがいいので、よっぽどのことがない限り重ねないほうがいいですし、狙ってやることでもないです。

 

 問題は「クロックトリック」のほう。効果はまんま《絶妙な挑発》なんですが、このインセプは「自分のユニットがフィールドに出たとき」という発動条件の関係上、自分のターンでしか使えないんですよね。それに対し、「クロックトリック」の発動条件は「【道化師】ユニットが破壊される」こと。自分・相手のターン問わず発動可能です。

 それにより、相手ターンでこの効果を使用した場合、いくつか気付いたことがあったので挙げていきます。

 

 

①相手ターン時、そのターン内にフィールドに出た相手ユニット(非進化・スピム)を「クロックトリック」効果でLv3にしても攻撃できない。

 

 通常、手元でLv3にしたユニットは召喚後、即攻撃に移れますよね。これはオーバークロック(以下、OC)の効果で攻撃禁止が解除される」から。「クロックトリック」は「OC時の効果を発動できない」能力ですので、攻撃禁止が解除される効果を発動できない、ということでしょう。

 自分のターンで行動済の相手に《絶妙の挑発》を使い、Lv3にしても行動権が復活しないのと理屈は同じだと思います。

 注意したいのは、相手がLv3のユニットを出した場合でも、「クロックトリック」が発動してそのユニットを選択した場合、攻撃できないという点。OC効果は最後に処理されるので、その前に効果を封印してしまう、ということでしょう。

 例えば、こちらにユニット3体が並んでいて、1体は《シャドウメイジ》。相手は《破壊少女シヴァ》をLv3で出したとします。こちらは全体3000ダメージを受けるので、《シャドウメイジ》は破壊され、「クロックトリック」が発動。ここで《破壊少女シヴァ》を選択した場合、OC効果の「10000ダメージ」は発動できず、攻撃禁止も解除されないので攻撃されずに済みます。

 

 

②Lv2の相手の攻撃をブロックして破壊された場合、「クロックトリック」で攻撃してきた相手を選択すると行動権は回復しない。

 

 これも理屈は①と同じです。Lv2からLv3になったとき、OC効果で行動権が回復して再び行動できますが、その前に「クロックトリック」で割り込むと「行動権回復」効果が封印され再行動できなくなります。

 これ「蒼炎の魔導師ヒトミ」の効果でLv3にしても(OC封印効果はないのに)同じような現象がおきるので、もしかしたら違う原因かもしれませんが…

 まぁ理屈はどうであれ、「Lv2に攻撃されても、効果で先にLv3にしとけば追加行動されないよ」ってことを覚えておけばいいでしょう。

 

 

③《シャドウメイジ》が2体並んでいて同時に破壊された場合、「クロックトリック」効果は4回発動する。

 

 これは自分・相手ターン問わずですが。《シャレコウベ》2体で《レイニーフレイム》撃つと「2000×4ダメージ」と同じ現象です。

 「(自身が破壊されたとき+もう1体の《シャドウメイジ》が破壊されたとき)×2」という理屈だと思われます。

 例えば、相手にユニットが4体いる場合、

 《シャドウメイジ》召喚→《シャドウメイジ》召喚→《弱肉強食》発動→「クロックトリック」4回発動で、相手ユニット全てLv3に→「イザナミ」で2点&4体破壊

 みたいなこともできます。

 

 

以上を踏まえて

 

《シャドウメイジ》と相性のいいカード

 

・《幽世のイザナミ

 相手をLv3にするため【レベコン】系統のカードとは相性がいい。特に「ライフダメージ+破壊」の《イザナミ》とは好相性。

 

《ピエロ達の宴》

 【道化師】サーチトリガー。《シャドウメイジ》自身、または他の【道化師】を効率よく集められる。今なら4pなのもオイシイ。

 

・《トリックメイジ》

 【道化師】で1cp。BPが低く《弱肉強食》に引っかかるため自分で破壊しやすい。条件付きだが、《ピエロ達の宴》など相性のいいトリガーを引っ張るチャンスもある。

 

・《弱肉強食》、《ダークテイマー》

 「破壊」が条件の能力なので、能動的に能力を使えるこれらは相性がいい。《弱肉強食》は相手ターンでも効果を有効に使えるので応用が利き、《ダークテイマー》はユニットを減らさずに破壊効果を使え、同じ青なので軽減役もこなせる。デッキタイプで使いわけよう。

 

・《破壊少女シヴァ》

 相手に3体以上いることが条件だが、自身の《シャドウメイジ》を破壊しつつ、相手の軽量ユニットの排除も同時に狙える。軽量のため、《イザナミ》等へも繋げ易い。

 

・《闇神・ツクヨミ

 「クロックトリック」は選択するタイプなので、【加護】に弱い。その弱点を補える進化カード。《シャドウメイジ》自身が軽量青ユニットなので、進化の土台として使える。

 

 他にも色々ありそうですが、パッと思いついたのでこの辺。

 

 

 長くなりましたが、使ってて面白いし優秀なユニットだと思うので、イベントで入手した人はぜひ使ってみてください。

 では、この辺で。

 

 寝なきゃ…