読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺自身がJになることだ

自分のお勉強のためデッキ再現とか色々。不定期更新

8.16 頂上対決 モモベリアデビルーク(先攻) vs ちょもす(後攻) デッキ再現

こんばんは。

今回は、2日ぶりとなるモモベリアデビルークさんのデッキとなります。

前回の頂上とはデッキがガラッと変わっているので、注目です。

 

8.16 頂上対決 「モモベリアデビルーク」氏 (ODB:S)

f:id:decoyn:20150816183416p:plain

 この通りほとんど見えていませんが、デッキ分布と見えている内容から、おそらく「加護Sデッキ」の(4色)亜種だと思われます。

 

 「加護Sデッキって何ぞや?」と思われる人もいると思いますが、かくいう俺も数日前まで知りませんでした。ちょっと話題になってるのが気になり、とあるランカーさんに尋ねてみたら教えてもらえました!優しい~

 

https://pbs.twimg.com/profile_images/619848806784348165/2M_KguT1_bigger.jpg

 ミューズとかユグドラシルとか黄ジャンヌなどの加護を付けたら相手を詰ませられそうなカードを入れたSデッキのことです!

 

 なるほど!ありがとうAさん!

 

 つまり、「上記3種のユニットを軸に、ピンクのジョーカーで加護つけて守り勝つデッキ」ということですよね。

 これまでSデッキというと、ニケバアル等に代表されるように「先攻特化デッキ」が多かった印象ですが、このデッキは逆に後攻を苦にしない、守り型のデッキになっています。

 しかも、リプレイのように先攻取ればラミアから序盤点数が取りやすく、守りが強いためリードを保ちやすい。ほんと先攻ラミア強いですわ。

 

 このデッキが出現したのは、おそらく「アリ珍」対策として作られたからだと思います。

 アリ珍が流行ってエンビル等の加護持ちが増え、それに応じアリ珍側も毘沙門を増やしたりといった流れがありました。そしてその回答として「黄ジャンヌ+加護」というのが出てきたと。しかもジョーカー効果でBPも増えるから、シヴァ対策にもなりますしね。

 ユグドラシル+加護」は珍獣系統(特にOC珍獣)に刺さりますし、「ミューズ+加護」は赤系統はじめ多くのデッキにとって厄介な存在。デッキによっては、まさに「詰み」の状況になりかねない、強力な布陣ですね。

  

 んで、デッキの補完案ですが・・・正直、加護Sの構成あまり知らないうえ、4色型となると難しいです。どうしよ・・・

 と思ったら、本人より教えていただきました!感謝!!

 

f:id:decoyn:20150816203830p:plain

 

 まさかサーチユニット0、進化0とは・・・

 こういう、デッキ構築のセオリーを破ったデッキ組める人すごいなーって関心します!

 しかし、ほんとキャンサー流行ってるなぁ・・・

 

 

 それではこの辺で。

 

 p.s. 

 最近ブログ効果か、ツイッターでフォローされること多くて嬉しいです。

 個別にはメッセージ返してませんが、この場を借りてお礼したいです。ありがとうございます!